スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

コミックス『花葬りて、夜』7/14発売!

告知用カバーイラスト

こんにちは~、市ヶ谷です。
いよいよ今週14日、コミックス『花葬りて、夜』発売です!
もう少し早く(もしかして今日とか?)に店頭に並ぶところもあるかもしれませんが、
さしあたって14日が発売日となっておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします~。

↑の通り、今回の表紙は背景は黒!帯は濃いビビットなピンク!
露骨な死の香りとなんとなくエロスのムード!
死にネタ苦手な人は回避できるデザインのつもりです。
表題作『花葬りて、夜』の他に、
短編読み切り『カフェ・ティミディテ』(web掲載時タイトル『秘密の乙女はカフェにて』)も
収録しています。こちらは表題作と全然ノリが違う話です。

今回のコミックス描き下ろしは結構頑張りました!
『花葬りて、夜』の番外編、『才能と劣情』です。
こちらは夜野田先生視点の話で、その心情が明かされております。
結果として『花葬りて、夜』はこの番外編込みで完成した話となりました。

それともうひとつ、コミックスのカバーをめくって頂くと、
コミックス本体ウラ表紙に弓越さん視点の掌編(小説)『良識と愛人』を
書き下ろしております。こちらは『才能と劣情』と対比するようなネタを盛り込んでます。
どうぞぜひカバーをめくってご覧になってみてくださいね~!
あ、amazonのリンク貼っときますね>コミックス『花葬りて、夜』

尚、これまで通り第一話は試し読みとしてフルールさんのサイトで公開しておりますので、
お友達におススメしたい方や、どんな話だったかなー、という方は、
ぜひそちらのほうへどうぞ。
『花葬りて、夜』第一話
『COMICフルール』top

また、コミックスには今回も様々な店舗特典をご用意しております。
くわしくは『COMICフルール編集部blog』まで。
特典リーフレットやペーパーに描いたネタは、
番外編『才能と劣情』が思いがけずページを取ってしまったため、
コミックスに収録しきれなかったものを詰め込んでます。
できればコミックスをお読みになってからご覧頂いたほうが楽しめるかと。

コミックスについてはこんなところでしょうか。
そういえば、番外編のタイトルはパッと頭に浮かんだものをそのまま採用したんですが、
『高慢と偏見』みたいなタイトルだなーとすぐに思いました。
ついでに映画『高慢と偏見とゾンビ』をハイライトでいいので見たいなと。
映画でもゲームでもゾンビものは怖くてダメなんですが、
『高慢と偏見』にゾンビを足すセンスがずっと気になってて…。
でもM ・ジャクソンの『スリラー』のPVでも怖くてですね…。
このPVは子供の頃見て泣いて、大人になってから見てもやっぱりビビった作品です。
ドア閉めたら入って来られないんじゃないのかよ!
床板をやぶって来るな!セオリー守れよ!!
と半泣きでゲーム脳なツッコミをしたものです。

話がずれましたw
死にネタですけどゾンビは出てこない、
どちらかというとやや耽美寄りかも?な『花葬りて、夜』は、
今週金曜14日に発売です。
よろしくお願いしまーす!

スポンサーサイト

2017.07.12 | | トラックバック(0) | お仕事

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。